新着情報

news

歯の痛み

こんにちは、谷町四丁目N’sデンタルクリニックです。

歯のお痛みで来院されるのが多い歯科医院ですが、今回はこの痛みについて、興味深い記事を更新します☆

↑ココカラ→

一度、神経を抜いた歯でも、痛むことがあると聞きましたが 本当ですか。(38歳男性)

 歯の痛みを感じる経路には大きく分けて種類あります。

一つ は歯の内部の歯髄にある神経で、むし歯がひどくなると、ここが痛みます。

もう一つは歯の周りを支えている歯根膜にある神経です。歯を抜くときに麻酔注射をするのは、この部分です。

むし歯が進行して、穴が深くなると歯髄に炎症が起こり激痛が走ります。

このような場合、歯科医は、歯髄を取り除いて痛みを軽減させます。

これが、一般的に「神経を抜く」と呼ばれている歯の神経の処置です。しかし、この処置も、長期的に100%完全とは言えません。

というのも、歯の根っこの歯髄が入っている管(根管と呼ばれます)の形は、曲がっていたり、先の方で枝分かれしていたりと大変複雑なため、 歯髄を完全に取り除くことが難しい場合があるからです。

もちろん、臨床歯科医も研究者も、この成功率を100%に近づけるために努力をしていますが、数%は、後に炎症が起こる可能性があります。

また、歯髄 の処置をした後でも、今度は、歯周病で痛むことがありますし、歯が割れたりして痛むこともあります。

ですから、歯の神経の処置が必要なほど重症になる前に、早期に治療を受けることが重要なのです。

ココマデ。(毎日新聞平成15年掲載)

痛みが出てから通常の生活をするのはとても大変です。

当院は、痛みがある患者様には早急に対応ができる歯科医院でありたいと思っております。

お痛みがある方で、予約を取ってなくても一度お電話下さい。

できる限りの対応をさせて頂きます。

地下鉄 谷町線 「谷町 4 丁目」駅 出口1A 徒歩すぐ

〒540-0012 大阪市中央区谷町 2 丁目 3 番 2 号 森居幸ビル 1 階

【自転車でお越しの方】

駐輪スペースはございません。マンションの敷地内や駐輪スペースにお止めにならないようお願い致します。

【電車でお越しの方】

地下鉄 谷町線 谷町 4 丁目駅 出口1A 徒歩すぐ